提携医療機関の変更

 

 

 

 

 

提携医療機関の変更

4月1日より、グループホーム(認知症対応型共同生活介護)において、訪問診療はあんクリニック、医療連携の訪問看護は梅ヶ丘訪問看護ステーション八幡山分室に変更となりました。

医療の面で万全の体制を整え、当事業所の方針である、病院ではなく、住み慣れた地域、ホームで可能な限り最期を迎えたいという願いに応えていくことができる体制を整えていきます。

当事業所は重度の方やお看取りまで希望されている方のお申込みも受け付けております。

現在グループホームの入居を検討されている方におかれましては、見学、申し込み等担当者までお気軽にご連絡ください。(担当白井・久保山)

また、一緒にご利用者様の援助を担っていただける仲間も募集中です。(常勤、非常勤、年齢等問いません)

見学だけでも結構です。

お気軽にご連絡ください。