「まあ明日やればいっか・・・。」

 

 

 

 

 

ご利用者に毛糸でアクリルたわしを作っていただいています。

集中して取り組まれていたので、職員もそっと見守っています。

グループホームはご利用者にとって家なので、ある程度の日課はあるものの、ご利用者のペースに合わせていきます。

職員もスケジュールに追われてせかせかする気持ちはなく、今日できなかったとしても、柔軟に対応していきます。

「まあ明日やればいっか・・・。」